泌尿器科

休診・代診のお知らせ

急な都合による休診情報は掲載できない場合がありますので、ご了承ください。
月日 担当医 休診 代診
3/23 (木) 吉田 休診
3/31 (金) 髙井 草場

スタッフ

部長

原田 吉将

昭和60年卒

日本泌尿器科学会指導医・専門医
日本透析医学会専門医
ICD精度協議会 ICD
日本化学療法学会抗菌化学療法認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

医師

草場 拓人

平成21年卒

日本泌尿器科学会専門医

医師(非常勤)

鄭 漢彬

昭和48年卒
医師(非常勤)

吉田 哲也

平成8年卒
医師(非常勤)

小林 憲市

平成17年卒

日本泌尿器科学会専門医

医師(非常勤)

髙井 学

平成24年卒

認定施設

  • 日本泌尿器科学会専門医教育施設
  • 日本透析医学会認定医制度岐阜大学医学部附属病院教育関連施設

担当医表

診察室
1診 原田吉将 原田吉将 草場拓人原田吉将
【予約制】
2診 草場拓人 草場拓人 小林憲市 吉田哲也髙井 学
3診原田吉将
(午前)
CPAD外来
原田吉将

概要

2人の常勤医師にて診療を行なっています。外来は原則2診制です。毎週火曜日午後には予約制でED(性機能不全)外来、尿失禁外来、CAPD(腹膜透析)外来を行なっています。

手術日は月曜、水曜、金曜ですが、これとは別にESWL(体外衝撃波結石破砕術)はほぼ毎日施行できる様にしています。病棟ベッド数は20床、外来患者数は1日平均約80人です。昨年の手術総数は約300例で、尿路結石に対するESWL、前立腺肥大症に対するTUR-P(経尿道的前立腺切除術)が多く、また悪性疾患では膀胱腫瘍、前立腺腫瘍に対する手術が多い傾向にあります。

膀胱腫瘍に対しては、近年、術前に動注化学療法を積極的に行ないできるだけ膀胱温存を試みており、また膀胱全摘術が避けられない症例でも腸管を利用した膀胱再建術を施行し術後のQOLを損なわないような努力をしています。

又、最近、泌尿器科においても従来は開腹手術を要するような症例に腹腔鏡下手術が行なわれる様になってきましたが、当院においても適応を見極めながら腹腔鏡下副腎摘除術などを施行する様にしています。

泌尿器科とは?

血液中の不要な老廃物である尿毒素を、腎臓において尿として取り除き、尿管、膀胱、尿道を通して外へ排泄させる、一連の生理機能をいかに正常に保つか、という分野を扱っている診療科です。

簡単に一言で言えば、オシッコ科と言ってもいいでしょう。従って、全くオシッコが出なくなる腎不全や急に脇腹が痛くなりオシッコに血の混じる尿管結石、オシッコの勢いがなくなる前立腺肥大症などの病気が泌尿器科の守備範囲です。

また、女性に多い腹圧性尿失禁や小児のおねしょなども泌尿器科の疾患ですし、男性不妊症や性機能障害などの疾患も扱っております。

昔は皮膚・泌尿器科といってとかく性病科のイメージが強かったのですが、今では皮膚科とは異なりむしろ尿路を扱う外科の一分野と言ってよいかもしれません。

ESWL(体外衝撃波結石破砕術)

当院では1987年より尿路結石に対してESWLを導入しており、現在はドルニエ社製 リソトリプターDを稼動しています。破砕効果は良好で95%以上はESWL単独で治療可能となっております。

トピックス