保険薬局の皆さまへ大切なおしらせ

一般名処方を含む院外処方箋の発行について

2019年10月1日より、一般名処方を含む院外処方箋を発行いたします。

つきましては、先発薬品・後発薬品や薬剤の銘柄等について患者さんと十分に相談の上で調剤いただき、患者さんに不都合が生じないよう配慮をお願いいたします。

「院外処方箋疑義照会簡素化プロトコル」の運用について

当院では市立長浜病院、長浜市立湖北病院、一般社団法人 湖北薬剤師会との協働により、2019年10月1日よりプロトコルに基づく薬剤治療管理の一環として、「院外処方箋疑義照会簡素化プロトコル」の運用を開始することと致しました。

当プロトコルは、調剤上の形式的な変更に伴い疑義照会を減らし、患者さんへの薬学的ケアの充実および処方医師の負担軽減等を目的としておりますが、適正な運用を担保するため当院では以下の点を必須条件としています。

     
  • 薬局の管理者が一般社団法人 湖北薬剤師会の会員であること
  •  
  • 薬局の管理者が一般社団法人 湖北薬剤師会が開催する説明会に参加した上で、
    一般社団法人 湖北薬剤師会と合意書を交わすこと

 

当プロトコルの適正かつ円滑な運用にご協力いただきますようお願い致します。

がん化学療法のレジメン公開について

長浜赤十字病院化学療法運営委員会にて審査承認されたレジメンについて公開致します。

≪保険薬局薬剤師の先生方へ≫
レジメンや治療内容提供書に関するお問い合わせは、0749-63-2111(病院代表)から薬剤部抗がん剤調製担当者宛へご連絡をお願い致します。
(対応時間:平日9:00~17:00)