看護部理念・目標

豊かな感性とやさしさで質の高い看護を提供します

看護部の理念

長浜赤十字理念に基づき、豊かな感性とやさしさをもって、人々の苦痛の軽減と回復力を高められるよう、より質のよい看護を提供します。

基本方針

  1. 私たちは、患者さんの人権と意思を尊重し、自らの健康回復に主体的に取り組めるよう支援します。
  2. 私たちは、看護技術の創造と開発に努め、安全で安楽な看護技術を提供します。
  3. 私たちは、医療チームメンバーと協働し、個々の患者さんのニーズに基づいた看護を実践します。
  4. 私たちは、専門職として、常に看護の本質を追求し、自己啓発に努めます。
  5. 私たちは、豊かな感性を身につけ、患者さんとのよりよい信頼関係を築けるよう努めます。

2021年度看護部目標

  1. 急性期病院としての機能発揮と経営の安定化
  2. 安心・安全で信頼されるケアの提供
  3. 地域包括ケアシステムの推進
  4. 重点的な医療分野の看護の充実
  5. 適性な病床編成
  6. 医療安全・感染管理の強化
  7. ワークエンゲージメントの実現(仕事のやりがい感・達成感)
  8. ヘルシーワークプレイスの推進(健康で安全な職場)
  9. チーム医療の充実
  10. 医療従事者等の負担軽減
  11. キャリア開発・看護実践能力の向上

2021年度看護部戦略マップ