難病相談

御希望の方は、電話で申し込んで下さい。申し込みがあった時点で、日時を設定します。

  • 時間:予約制
  • 担当:平居昭紀

神経症状の理解は難しく、慢性の経過の途中、患者医師双方で、治療方針や介護の方針を立てるために、長考を必要とする場合があります。十分な相談時間を取ることを目的とします。