4西病棟

4西病棟

 4西病棟は、消化器外科病棟です。手術や手術前後の化学療法を受けられる患者さまが大半です。入院される患者さまの主な病気は、胃癌、大腸癌、膵臓癌、胆嚢癌、肝臓癌、胆石症、急性虫垂炎、 ソケイヘルニア等です。特に近年では大腸癌が多くなっています。

 病棟ではチーム医療を推進しています。医師、看護師、病棟担当薬剤師、病棟担当ソーシャルワーカー、皮膚排泄ケア認定看護師や緩和ケア認定看護師、化学療法認定看護師などがカンファレンスに参加し、安心して手術や治療を受けられ、1日でも早く社会復帰していただけるように一生懸命取り組んでいます。

 人工肛門をつられる患者さまも年々増えています。患者さまの身体的特徴や生活背景などアセスメントし、装具の選定など専門的なケアをしています。患者さま自身が自信をもって自分でケアできるように援助させてもらっています。退院後も安心して生活していただけるようにストマ外来と連携をとっています。