5東病棟

5東病棟

 5東病棟は、平成27年度より整形外科、泌尿器科、形成外科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科、皮膚科、眼科の混合外科病棟となりました。病床数は50床です。ほとんどの方は手術目的での入院となっており手術件数NO1!の病棟です。手術前後で安全、安楽に手術を受けていただくためのケアを行っています。

 また整形外科においては退院後の生活に着目し、手術後できるだけ元の生活に近づける事を目標に、健康な機能が低下しないように、低下した機能の回復のために、様々な分野(理学療法士・作業療法士・ソーシャルワーカー等)の専門家との連携を行なっています。

 そして地域包括ケア病棟と機能分化を行う事で、退院に向けてより充実した機能回復が行えるように連携をしています。

 看護職員は、新人からベテランまで幅広い年齢のスタッフが、明るく、活気ある笑顔でベッドサイドに参ります。また多様な外科系疾患に対応するべく、専門的な看護を提供できるように日々研鑽しております。

 病棟の位置は本館5階の東側。東には伊吹山を眺める事ができる病室、南側には長浜八幡神社の森、食堂からは琵琶湖を一望できるロケーションです。また四季折々、看護助手プロデユースによる壁面アートも看護師の笑顔と共に入院生活に少しでも安らぎをもたらしてくれると信じています。

5東病棟の写真